ホルモンバランスの調整をおすすめします。

健康的で心身ともに充実した日常を送るために、特に必要とされるのがホルモンバランスです。ホルモンバランスの乱れは20代の女性から起こる事ですが気が付かずに日々を過ごす方が多く、実感として顕著に現れるのは30代半ば~40代となります。気が付いたときにはメンタルにも影響して「何だか会社が辛い」「いつもイライラしてしまう」という症状から抜けきれなくなってしまいます。なので少しでも早い時期からのケアが必要という訳です。

特に影響を与える女性特有の2種類のホルモンバランスが崩れる事で不調を引き起こすと言われています。月経周囲に伴いこの2つのホルモンが増減しますが、20代後半~30歳程度をピークに安定期は過ぎていき、どうしてもバランスが狂ってしまいます。そのため2つのホルモン(エストロゲン・プロゲステロン)の分泌を促して安定を求めるのですが、例えば生理前に欲しくなるのは本能的なものであり当然の欲求です。ご自身が意識するかに関わらず、この欲求を抑圧し過ぎると、抑圧そのものが不安・イライラを招き、悪いスパイラルに入ってしまいます。そうなる前にご自身を潤してあげる時間を持ちましょう。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中